さっぽろライラックまつり

さっぽろライラックまつりが、今年ももう直ぐ開催されます。

道銀ビルにも垂れ幕が現れました。

スクリーンショット 2016-05-02 10

期間は、大通り会場で、5月18日〜29日までのようです。


このまつりは札幌市民にとって、半年余りの長い冬からようやく開放され、野外散策を楽しむ季節到来のファンファーレでもあります。



さっぽろライラックまつりは、
昭和34年、「ライラックの花が咲き揃う季節に文化の香り高い行事を行う」という文化人の呼びかけにより始まったそうです。

スクリーンショット 2016-05-02 10

ライラックは昭和35年に札幌の木にも選ばれ、どこの家の庭先でも見かけるほど市民にも親しまれる木となりました。

今では、札幌に初夏の訪れを告げるおまつりとして市民の間にも定着し、札幌を代表する春のイベントへと成長しております。



約400本のライラックが咲き誇る「大通会場」では、ライラック音楽祭、野外でお茶を楽しむ野だて、スタンプラリー、等々さまざまなイベントが行われます。



個人的に楽しみにしているのは、やはり7丁目のワインガーデンでしょうか?

スクリーンショット 2016-05-02 10



コメント


認証コード4031

コメントは管理者の承認後に表示されます。